0年月

5月25日(水) 平成 28 年度消費者フォーラム in 千葉 

★☆★この行事は終了しました★☆★

千葉市文化センターにおいて、消費者フォーラムin千葉 「 高齢社会をどう生きる!!」  が開かれました。koushi-yamashita-shi

                                                                                                        
基調講演は、山下興一郎先生(淑徳大学准教授)による
                    「私たちが主役の地域づくり」  でした。

第 2 部 平成 27 年度県民提案事業の事例発表として
  我孫子市消費者の会の 「認知症でも安心して暮らせる地域を学校から作ろう」
 
の報告を行うことが出来ました。
(1) リーフレット「認知症って知ってる?」の内容を紹介。
    各学校での授業もこれを基に行ないました。
(2) 授業内容とその様子(小学6年生、中学3年生、大学生)
(3) 認知症の方にどのように接したら良いか、
    ワークシートの内容を提示し、会場の方々にも考えてもらいました。
(4) 最後に子ども達の感想。
   「優しく接したいと思います」「この仕事にちょっと向いているかも」などの子ど
   もの感想に感激したという方もいて、後から「消費者行政充実ネットちば」のニ
   ュースにも紹介されました。
(5) まとめと課題
  ・子ども達は素直に認知症について受け入れてくれる。
   2025年には認知症は700万人とも言われる時代に入る。
   多くの子ども達に対応の仕方を知っておいてほしい。
  ・学校の計画は、前年からの打ち合わせが望ましい。  チラシ表面 チラシ裏面

5月8日(日) 「緑のカーテンを作ろう!2016」

ka-ten_kiso

今年も手賀沼トラストさんに立派なゴーヤの苗を育ててもらい、緑のカーテンの普及に努めました。カーテン作りの基礎編のあと、相談コーナーで質疑がされました。  soudan_nakamura_san                                         

何と言っても、コツは肥料と水やりと愛情でした。毎朝見ること、そうすれば植物が何go-ya_naeを求めているか分かるらしい。
皆さんのゴーヤは、今頃順調に成長しているかしら?

これに先立ち、手賀沼のこれまでの経過を見てもらい、今も汚れの原因は生活排水の割合が多いことを知ってもらいました。でも、古布で一拭きするだけで流す水がきれいになることを実演し、見てもらいました。
「きょう流した水は、明日の飲み水」これからもふき取りを心がけましょう。  
チラシ