2019年 高齢社会への対応を探る会  アニメ上映会開催  

高齢夫婦間での介護が年々増加。献身的な介護でも限界に至る場合があります。介護の行き詰まりによる自殺や心中を予防するため、立教大学コミュニティ福祉研究所が研究を基にDVD「アニメで見る高齢者介護の自殺 ・ 心中予防」を制作しました。 周囲の人々による配慮やかかわりの必要性に目を向けたものです。
市内3か所でアニメ上映会を開催。第1回のみ服部万里子さんが来られます。

【 第1回 】  服部万里子さんによるアニメ上映のワークショップ&講演

日時 : 7月25日(木)14:00~16:00(開場 13:30)
会場 : 市民プラザホール(あびこショッピングプラザ3F我孫子駅北口)先着 120名
講師 : 服部万里子さん
服部メディカル研究所所長 、NPO渋谷介護サポートセンター事務局長  チラシ
第1回は終了しました。

【 第2回 】  アニメ上映&トークカフェ

日時 : 11月16日(土)14:00~16:00(開場 13;30)
会場 : 湖北台近隣センターホール 先着70名

【 第3回 】  アニメ上映&トークカフェ

日時 : 1月25日(土)午後              (予定)
会場 : 近隣センターふさの風 ホール (予定)  先着70名

連絡先:04-7105-5292(加藤) 04-7139-6219(佐竹) 04-7184-5480(栗原)
<主催> 我孫子市 <企画・運営> 高齢社会への対応を探る会

2019年度

2019年

4月号
5月号
6月号
7月号
8月号
9月号
10月号
11月号
12月号

2020年

1月号
2月号
3月号

2019年2月20日(水) 高齢社会への対応を探る会 映画上映会

妻の病 ~レビー小体型認知症~

 主人公は、四国・南国市に暮らす石本浩市・弥生夫妻。
今なお正確な情報が少ない「認知症」のひとつ「レビー小体型認知症」と向き合い、石本夫妻が手を取り合って、一歩一歩を大切に歩いていく姿が描かれます。

誰の上にも起きる可能性のある“認知症”という病。

      愛する人が認知症になったとき、あるいは自分自身が認知症になったとき、
      何が大切なのか・・・。

********************

 日 時 2019年2月20日(水)
                  【1回目】午前 10時30分~12時
                  【2回目】午後 2時~3時30分
会 場 我孫子市生涯学習センター「アビスタ」ホール
入場無料 申し込み不要 直接会場へお越しください   チラシ

問合せ先 04-7185-5835(米澤)